酒蔵で結婚式が挙げられます

​酒蔵での想い出深い結婚式!

​酒蔵ウエディング
酒蔵 de 祝言
sakagura de shyugen

 祝言(しゅうげん)と祝宴(しゅくえん)(15〜40名まで)

 

古くから伝えられた作法に則り行う

三三九度の夫婦の盃事を復活させた人前式・祝言(しゅうげん)をご提案します。

 

名店の会席料理と老舗のお酒でおもてなし=祝宴(しゅくえん)
伝統ある建物と中庭などのスポットで記念に残るロケ撮影をいたします。

祝言並びに祝宴は、酒蔵のホールをお借りして執り行います。

婚礼専門の会場ではありませんのでご利用いただけない日がございます。

余裕を持ってご予定ください。

 

 

​詳しくはお問い合わせください

 

 

 

日本の結婚式が今のようなになったきっかけは1900年、のちの大正天皇が始まりと言われています。

 

戦後、西洋式のウエディングドレス・教会式が盛んになり、高度成長期に芸能人や野球選手の披露宴を

テレビ中継を経て一気に大衆に広まりました。

現代では当たり前とも言える華やかな洋風結婚式は意外と新しいものなのです。

そう、実は婚礼事業者主体で形成されてきたものです。

 

この形、本当にこれから新たな家庭を築くお二人の望みや希望にかなっているのでしょうか?

結婚式って多くの方が初めての経験。わからなくて当然です。

 

でも、せっかくお金をかけて時間とエネルギーを費やし、多くの人たちを巻き込む一大イベント。

結婚セレモニーはもっと自由で、これからの人生に役立つものであってもいいと思いませんか?

 

 「きれいだったね」 「楽しかったね」

それも素敵なことですが、それだけではもったいない。

 

晴れの日に手にしていただきたいのは 一生ものの絆。

 

和装による祝言や写真撮影で、明日から一生頼れる応援団との縁結びをご提案します。     

お申し込み後の流れ

HEART SHELL BOX

  • Facebook Clean
  • Google+ Clean
  • Flickr Clean

© 2015 Facebox

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now